FC2ブログ

記事一覧

もし日本で予防医療が社会負担費用を減らしていないのなら、どういうことでしょうか?

本日、友人にプレジデント3月号のトンデモ記事を紹介されました。元厚労官僚であり、現駐アゼルバイジャン大使が「予防医療で医療費は削減できない」と主張している記事です。私にとって、なにより信じられないことは「多くの医療経済研究では、禁煙は短期的に医療費を下げますが、長期的には余命延長により生涯医療費を増加させることが確認されています」とまで書かれていたことです。この香取照幸なる人はどこでその「多くの医...

続きを読む

医学部同窓生の子どもの優遇

ここ数ヶ月ほど、医学部の受験不正のニュースに毎日接しているように思う。私にとって最も落胆したのは、全国医学部長病院長会議(AJMC)が「同窓生の子どもの優遇は不正とまでは言い切れない」と判断したことだ。医者の子どもたちがどれだけ恵まれているかを知らないままでも、全国医学部長病院長会議に出席するほど出世できるようだ。まさに自分たちが犯している罪だから、その罪深さが理解できないのか、と思ってしまう。医者の...

続きを読む

医者(開業医)がいかに金持ちか分かる話

私「開業医は楽な診療しかしてないくせに勤務医より給料高いなんて、おかしいですよね」上司「そう言うけどね。開業資金に莫大な金がかかるから、収入が多くても、使える部分はそう多くないんだよ」私「親から継ぐ連中だったら、開業資金もかからないじゃないですか」上司「まあ、そうだけどさ。でも、僕の同級生で、親から継いだクリニックが流行らなくなったから潰して、新しくクリニックを開業したけど、そこも上手くいかず、借...

続きを読む

買い物難民は税金で救済するべきなのか

私もついに車を買った。ペーパードライバーを10年以上も続けて、「究極の安全運転者は運転しない運転者」という冗談を言ってきたが、35万円の中古車を買った。整備費だ、なんだかんだで、結局、初期費用70万円も払って、駐車場代と保険代だけで毎月1万4000円もかかるのに、購入した。「必要な時にタクシーを使った方が安上がりだ」という考えは今でも間違いだと思わないが、やはり買ってみると便利だ。移動範囲が格段に広がった。...

続きを読む

私が医師の仕事はなくなると確信した理由

これまでの私の人生で最も優秀と思った医師は、ガイドライン(学会が作成している標準治療方針)をチェックしている方です。なお、ガイドラインは分野によって、「糖尿病治療のガイドライン」「肺がん診療のガイドライン」「心臓エコーの適応と判読のガイドライン」などと複数存在しています。その医師は各ガイドラインが推奨している診断や治療が科学的にどれくらいの価値があるのかを調べています。「科学的な価値」については、...

続きを読む