FC2ブログ

記事一覧

賃貸住宅のケーブルテレビ契約

私の家にはテレビはない。当然、NHKの受信料は払っていない。にもかかわらず、ケーブルテレビの受信料は毎月540円払っている。賃貸契約で、強制的に払わされているのである。私が在住する市だと、賃貸住宅の6割程度がケーブルテレビに加入しているらしい(私の部屋に訪問するケーブルテレビの社員情報)。しかし、一般住宅では入っていない者がほとんだ。なぜ、こんな不均衡が起きるのか。それは、賃貸住宅だと、ケーブルテレビを...

続きを読む

入居率や稼働率の定義を定めるべきである

不動産投資をしてしまった人、しようとしている人は「不動産投資にだまされるな」(山田寛英著、中公新書ラクレ)を読んでもらえれば、十分です。特に医師は「節税目的」で騙すのが常套手段なので、ぜひ読んでおいてください。ここではその本で言及されていない問題点を指摘しておきます。前回の記事の通り、私は不動産投資の話を聞きに行ってしまいましたが、そこで驚いたことがあります。「うちは4000部屋の物件を扱っていますが...

続きを読む

四則演算をしないで数千万円を投資する医師

世の中には医者のみが会員になれる情報サイトがある。医者は金持ちなので、そのサイトでは不動産投資広告がしつこく現れる。「スルガ銀行があれだけひどい事件を起こした直後に、不動産投資の話に乗るバカがいるのか?」と思って、私も無視していた。本当に得なら、その会社か、その会社の社員がその不動産を買っているはずである。儲からない物件だからこそ、金持ちのカモに頭を下げて、買ってもらっている。もし話を聞きにノコノ...

続きを読む

自家用車について思うこと

自家用車を買って2ヶ月で、バッテリーが上がった。「バッテリーが上がる」ってなんだ? 中古車とはいえ、バッテリーも購入時に新しいものに取り換えたはずだぞ? 来てもらった修理業者にそう不平を言ったら、「車を2週間も動かしていないと、それはバッテリーが上がりますよ。車というものは毎日運転することを前提としています。最低でも1週間に1回は運転してください」と説教された。なんだと? たった2週間運転しないだけで...

続きを読む

大手新聞社は夕刊をやめるべきである

こちらのブログで大きく取り上げる予定の「ルポニッポン絶望工場」(出井康博著、講談社+α文庫)で、大手新聞社は夕刊をやめるべきである、と主張されています。その理由は「夕刊をやめれば新聞販売所の経営が改善するため、および外国人労働者を酷使しなくてすむため」です。例として、朝日新聞は朝夕刊セットで月4037円、朝刊だけで月3093円です。わずか月944円のために2倍の配達をさせているので、販売所の経営が悪化し、外国...

続きを読む