プロフィール

perfect-chaos

Author:perfect-chaos
日本人らしくない発想をする日本人=日本で生きづらい日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

バカなプロ将棋ファンは無視するべきである

将棋・囲碁とコンピュータの未来視」というブログを作ってしまったせいで、どうでもいいと思いながらも、しばらくプロ将棋界のニュースを追いかけていました。前々回の記事に書いたように、ブログ発信による不特定多数との交流の満足感があったのでしょう。その満足感とは関係ないでしょうが、現状のプロ将棋界に失望して、もうファンを辞めたいと思いながら、なかなか抜けられない人の書き込みもいくつか見かけました。
私はこちらの記事「ソフト使用スキャンダルで盲目になるプロ将棋界」を書いたとき、まさかこの程度のスキャンダルが現在まで話題になっているとは夢にも思っていませんでした。その記事で私は、「一人の棋士の不正問題など大したことではない、それよりも、ソフトの強さが明らかになったこの機会に、プロ将棋界の大改革を行うべきだ」と書きました。しかし、実際には、プロ将棋界の大改革に焦点が全くあたらないだけでなく、ソフト不正使用防止対策すらろくに議論されず、一人の棋士の不正問題ばかりが注目されています。私が指摘したように、プロ棋士とプロ将棋ファンは本当に盲目みたいです。弁護士や知識人まで、その無知蒙昧な大衆の中に入ると、盲目になるようです。このスキャンダル事件の知力減退現象を理解できる方がいたら、ぜひ説明してほしいです。私には完全なる謎です。
一人の棋士の名誉だとか金銭的な損失だとかは、その棋士と関係者以外、どうでもいい問題です。ほとんどのプロ棋士と全てのプロ将棋ファンは、今回のスキャンダルとなんの利害関係もありませんよね? その方たち、あるいはプロ将棋界全体が関係する問題は「どうしてこんなスキャンダルが起こったのか」と「今後どうするべきか」です。たった1回のソフト使用事件なんて小さい問題は利害関係者だけで解決すべきで、プロ将棋界全体の問題のわけがありません。利害関係のない連中は、今回の事件の細かい部分に野次馬根性丸出しで首を突っ込まず、今後のプロ将棋界のあるべき姿について考えるべきでしょう。
だいたい、利害関係のない野次馬どもが騒いだら、紛争解決が余計に難しくなるに決まっています。それくらい、高校生にもなれば人生経験から分かっていることではないでしょうか?
今回の事件の適切な解決方法は、プロ将棋ファンという名の野次馬たちに考慮することではないはずです。そんなバカなファンどもには上の理屈を述べて、それでも分からないファンはプロ将棋界全体の足を引っ張るだけなので「野次馬は黙っておけ!」と罵倒して、あとは無視すればいいんですよ。
スポンサーサイト

<< ソフト使用スキャンダルから得るべき教訓 | ホーム | インターネットの危険性「無責任な自由」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム